ダイエットには食事制限や運動は必要不可欠だと思っていませんか?確かに食事制限と運動はダイエットに有効ですが、食事制限や運動が必要ないダイエットもあるのです。そんな楽なダイエットは何かというとストレッチダイエットです。このページではストレッチダイエットについて見ていきたいと思います。

ストレッチダイエットとはお風呂上がりに簡単なストレッチを行うだけのダイエットです。ストレッチは体が柔らかくなるだけで、ダイエットに直接効果はなさそうなイメージがありますが、そういうわけではありません。筋肉を柔らかくすることでダイエットが可能になるのです。筋肉には血液を流す役割があるのですが、硬い筋肉に比べて柔らかい筋肉の方が血液を流しやすいのです。血行が良くなると代謝がアップして脂肪は燃焼されます。ですので、ストレッチは有効なダイエット方法の一つなのです。

また、ストレッチダイエットはお風呂あがりにすることが非常に大切です。お風呂に入ると体が温まって代謝が良くなり、リンパの流れも良くなります。お風呂上がりは代謝が良くなっている状態なので、ストレッチを行うと効率よくダイエット効果が得られるのです。お風呂上がりのストレッチでは普段のストレッチに比べると消費カロリーが高いのです。

お風呂あがりにストレッチを行うメリットは消費カロリーが高いことだけではありません。お風呂あがりは筋肉がほぐれて伸びが良くなっているからです。伸びが良いと筋肉が痛くならずストレッチを行いやすいからです。